20代のうちに年収1000万円稼げる仕事6選

未分類
Pocket

現在20代の若者

「年収1000万円稼いでみたいけど、何をすればいいかわからない…。今まで頑張って働いてきたけど、年収が上がる気配がない…。」

こういった疑問に答えます。

どうも副業パンダです!

今回は「20代のうちに年収1000万円稼げる仕事7選」というテーマで話していきます。

✅特にこの記事を読んで欲しい方


  • 大学生
  • 将来の夢が決まっていない方
  • とにかく大金を稼いでみたい方

現在この記事を書いている私は年収3000万円ほどありますが、

最初から順風満帆にうまくいったわけではありません。

大学卒業後に会社員として手取り20万円の時代も経験してきましたし、

満を辞して始めたネットビジネスも失敗ばかり、、、

とにかく下積み時代が長かったです。


そしてようやくビジネスの本質を理解し

開始から3年ほどで年収1000万円以上稼ぐことができました。

そして年収が上がったおかげで自分の周りには

年収が高い人(成功者)たちが集まりました。

今回のリストはあくまでも自分の身の回りで

年収1000万円を稼いでいる人の職業をまとめたもので

個人的主観に基づいたものです。

なので参考程度に聞いてもらえたらと思います。

では早速いきましょう!

情報商材(コンテンツ販売)

はい、まずは王道と言ってもいいのでしょうか?

年収1000万円稼げる仕事の1つ目は「情報商材(コンテンツ販売)」です。

いわゆる、自分の知識や経験を商材化して販売する手法のことで

最近だと「Note」「Brain」などが人気になっていますが、

みなさんは「情報商材」に対してどんなイメージをお持ちでしょうか?

おそらく

詐欺

胡散臭い

怪しい

とにかく負のイメージのオンパレードだと思いますwww


しかしながら、情報商材で大金を稼いでいる人がいることは事実です。

例えば、20万円の商材を1年間で50人に販売することができれば

年収1000万円は達成できます。


結論として、大金を稼ぐことができるが

その一方で販売方法をミスった場合に

炎上リスクなどもあります。

なので、質の高いものを販売することが大前提として

挑戦する価値は高いかと思います。

かくいう私も今まで情報商材は累計で50万円以上買ってきて、

正直、役に立ったものは多く存在します。

また私は情報商材を購入して成功したと言っても過言ではないので

この仕事はオススメしたいです!

代理営業

「代理店営業」と言ったほうがイメージしやすいでしょうか?

通常の営業と大きく異なるのが

通常は自社の商品を直接お客様に販売していくのに対して

代理店営業は代理店を見つけ代わりに販売してもらいます。


メリットは、たとえ自身の営業力が弱かったとしても

代理店の営業力に頼って売り上げを獲得できるところです。

正直、販売数に応じて代理店に手数料(マージン)を支払うことにはなりますが、

効率的に商品を販売していくためには有効な手段と言えます。

またこちらのビジネスは先ほどの情報商材と違って

クリーンなイメージですので、取り組み安いと思います。

人材紹介

人材紹介とは採用したい企業と働きたい転職希望者の仲介を行うビジネスのことです。

人材紹介の歴史は古く、江戸時代にはすでに必要に応じて

労働者を提供する事業者が存在していたといわれています。

つまり、古典的なビジネスモデルと言えます。


人材紹介サービスの最も大きな特徴は成功報酬であることです。

候補者が希望の会社に入社してはじめて費用が発生するため、

初期コストをかけずにスタートできます。

しかしながら、競合も多く存在するため

他社との差別化が重要なポイントです。

アフィリエイト

これも言わずもがなですが、とても人気で

年収1000万円稼げるビジネスです。

知らない方のために、説明すると

アフィリエイトとは企業のサービスや商品を代わりに販売することによって

報酬が得られる仕組みです。「成功報酬型広告」とも言われています。


アフィリエイトの最大のメリットは半不労所得が期待できるということです。

例えば、ブログアフィリエイトの場合は

ブログ記事を書き、PV数を増やして商品を売っていきますが

一度、仕組みを作ってしまうと半永久的に売れ続けます。


広告アフィリエイトの場合でも

一度、設定をしてしまえば

半永久的に売れ続けます。

よく私はネット上に資産を形成することが大切と言っていますが、

アフィリエイトはまさにこれを体現しています。

しかし、アフィリエイトで月に5万円以上稼げる人の割合は

全体でたったの5%で極めて難しいビジネスと言えます、、、

半年間から1年間無収入でも問題ない!という方は

是非挑戦してみてください。

夜職(ホスト、キャバクラなど)

みなさんの頭の中でも

「20代で年収1000万円稼げる仕事」と言ったら

夜職をイメージする人が多いのではないでしょうか?

私の身の回りでもホストやキャバ嬢が多いです。

ただこの仕事も全員が稼げるわけではありません。

イケメンだからとか

美人だから人気になれるわけではないんです。

・気遣い

・トーク力

・清潔感

・傾聴力

などなど

重要な要素は挙げればキリがありません。

しかし、華やかな世界であることには変わりがないので

もし興味がある人は挑戦して欲しいと思っています。

特にあなたが大学生でとにかくお金を稼ぎたいのであればオススメです。

他の仕事と決定的に異なるのは

ホストやキャバ嬢などは若さが命です。

あまりおじさんでホストをやってる人は見たことないですよね?笑

勉強になることも多いので、特に大学生の人はやってみてください。

FX、株式投資

はい、最後6つ目は「FX、株式投資」です。

ですが、ぶっちゃけこれはオススメしないです笑

特にこのブログを読んでいる人は副業初心者の方が多いと思うので気をつけてください。

このビジネスは副業上級者が取り組むもので、

副業初心者は取り組んではいけません!

一瞬でお金を失います。

私の身の回りで稼いでいる人たちは

最初に別のビジネス(もっと簡単なもの)で成功してから

FXや株式投資をしています。

また分析力に長けていないと成功できません。

ただ闇雲に取引してしまう人は難しいと思いますのでご注意を。


ということで今回は

「20代のうちに年収1000万円稼げる仕事7選」というテーマでお話ししました。

いかがでしたか?

当たり前ですが、どの仕事も本気で取り組めば

年収1000万円に到達できますし、サボる人は到達できません。

また今回挙げた仕事も可能性が高いものですので誤解しないようにお願いします。

では今回はこれで終わります。

ではでは!


✅現在LINE@では「仕入れ無しで月収10万円達成した方法」を無料公開しています。

興味がある人は是非登録してみてください↓

※登録は1秒で完了します!